家元紹介

古流松濤派
三世家元 熊野一英

昭和14年2月、先代熊野一英師の5男として中央区に生る。
日本大学芸術学部写真学科卒業後、後継として花道を先代に学ぶ。
 現在、いけばな芸術協会特別会員
    いけばな協会評議員
    裏千家茶道 名誉師範

 

副家元 熊野一虹

1967 3世家元に嫁す。
1987 副家元襲名。
1998 フィナール国際美術展-(サロン・ド・メ)選考委員会賞
1999 同上賞
   日象展-衆議院議員賞
1998 日仏現代作家展パリ展入選出品
2003 フィナール招待作家展 in Paris 出品
2004 アテネ「アートオリンピック」ギリシャ招待出品

副家元 熊野一寛

1977 3男寛敬として生れる。
2000 明治神宮野外現代いけばな展-産経新聞社賞
   いけばな造形大学卒業、
    その後02に大学院卒業
2002 国際公募アート未来展-新人賞
2003 副家元襲名
   国際公募アート未来展-秀作賞
2013 東京都華道茶道連盟「彩花展」東京都知事賞

 現在、いけばな協会会員
    いけばな芸術協会会員
    裏千家茶道 準教授